負担を減らして治す!

私は10代の頃、思春期ニキビに悩まされていましたが20代になってからは生理前などにフェイスラインのニキビに悩まされています。だいたい生理がくる1週間程前からニキビがポツポツでき始め、顔の脂分も増えてきます。顔の脂分が増えるせいか毛穴の開きもとても目立つようになってきてしまいます。生理前のニキビは生理の終わりかけくらいになってくると落ち着きはじめるので我慢はできますがニキビが増えてくる頃はとても気分が落ち込みます。そんなときの美容方法はなるべく肌に負担をかけないことです。ニキビができたからと言って洗顔回数を増やしたり特別なケアをすると余計にが増えてしまうので普段通りのケアを行うようにしています。それに加えて、ファンデーションなどをつけずにすっぴんで過ごすようにし、肌に余計な負担をかけないようにしています。治らないフェイスラインニキビにはこの2つの方法が効果的でした!